誰でもなにかの専門家を名乗ってコンサルタントで稼げる

何かの分野で少し詳しい程度であっても専門家のコンサルタントとして稼ぐことができます。
もちろん、ターゲットはあなたよりもその分野に詳しくない人が限定になりますが、世の中にはあなたの経験や知識が役に立つ人ってたくさんいるのです。
私の知り合いで
イカ釣りコンサルタント
として商材を作って販売されています。
それもかなりの高額商材です。

あなたの
・特異なこと
あるいは
・好きなこと
ってなんですか?

ひょっとしたらそれが専門コンサルタントとして稼ぐことはできませんか?

うちの嫁はブログで見かけた「着こなし術」コンサルタントにセッションを受けてきました。
それはどうもユニクロなどファストファッションの着こなしらしいのですが、「わざわざお金を払ってまで受けることなのかなぁ?」と思いつつもそのブログの方は小ぎれいだけれど普通のオバチャン(失礼かな?)でした。
確かにコンサルタント料はわずか数千円ですがそれもたくさんできればそれなりの金額にもなります。

要は
自分が何ができるか?
そして
それをいかに情報発信できるか?
それが重要なんですね。

専門コンサルタントして宣言すれば嫌でも勉強努力します

私もある分野のコンサルタントとして活動していますが、最初はしょせん素人より少し詳しいレベルでした。
しかし、いろいろな相談を受けてそのことについて調べていくうちにどんどん詳しくなっていくんですね。
もちろんその分野においてわたしの師匠と呼ぶ人もいます。
わからないことはすぐにその方に相談します。
そして私への依頼者にはさも自分が昔からしていたかのように説明します。
まあ、すこし後ろめたい部分もあるかもしれませんが
世の中は
ノウハウ(Know How)よりもノウフー(Know Who)
が大事なんです。
顔が広ければさまざまな人からの相談ごとに的確にアドバイスができるのです。

あなたのとくいなことはなんですか?
あなたの好きなことはなんですか?

ひょっとしたらそれがあなたの専門家として稼ぐことはできませんか?
田舎 空き家 火災保険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です