副業はインプットしながらアウトプットが重要

アウトプットとは学んだことを人に話したり、仕事に使ってみたり、発表したり。教えたりすることです。
これってまさしく副業ですよね。

普通、アウトプットといえば、ひと通り勉強を終えた人がするもの?
そんな勘違いをする人がほとんどですが、現実には
「学びながらアウトプットする」
のが正解なのです。
あわよくばそれでお金が稼げてたのなら一石二鳥です。
しかもそれはあ難しいことではないのです。
こんなことをいうとみなさん信じてはいただけないのですが、あなたより桑日い人は世の中にはたくさんいます。
でも
少しでも勉強をしたあなたなら
あなたより詳しくない人も多いのです。
あなたがより勉強すればするほど
あなたより詳しい人の数は減り
あなたより詳しくない人の数は激増していくのです。

教わる人にとっても
何十年も勉強した人から教わるよりも
自分の半歩先を行く程度のひとから教わる方が最新のノウハウも手に入りますし、またわかりやすいことが多いのです。
たとえば何かの資格試験の出題傾向なんかころころ変わります。
なので半歩先を行く程度のひとのほうが最新の出題傾向を把握していることも多いのです。
10年前に資格を取った人よりも最近資格試験に合格した人のほうが有難いのです。

まだまだ勉強中であっても
まだまだ大きな成果が出ていない段階であっても
その知識やノウハウをどんどん人に教えていく
そんな副業は成功への近道です。
まだまだ勉強中であること
まだまだ大きな成果が出ていないこと
それらを予め開示したうえであいてが納得する報酬を決めればいいのです。
人に教えることは一番良いアウトプットです。
自分んも理解度を測ることもできますし、今までの?そしてこれからの自分へのさらなる自己投資の手助けにもなります。

勉強福であっても堂々と専門家を名乗りましょう。
すくなくともその分野であなたより詳しくない人にとってはあなたは立派な専門家です。
専門家を名乗ることで腹が座り、きっとあなたの一言一句に説得力も増すことでしょう。
介護 パジャマ おしゃれ 可愛い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です