いつまでにいくら稼ぐか?目標と期限

副業の目的?
そりゃあやっぱり稼ぐことですよね。
まずは自分お副業の意味をしっかりと考えておきましょう。
一般に今の会社員が稼ぐには4つしかありません。
1、今いる会社でキャリアアップする
2、転職に向けて準備する
3.独立起業する
4、副業を考える

これらのどれを選択するかで今後 何を準備していいのか?が決まってきあmす。

ここで今以上に稼ぐために計画を立てなければいけません。
大事なことは逆算して考えることです。
つまり最初にゴールを思い描いて、それに向かって達成するたえに努力するということです。
それを達成するために何が必要で何が足りていないのか?
それを埋めていかなければ内ません。
その基準で今日なにをしなければならないか?
行動計画に落とし込んでいきましょう。

そして大事なことがもう一つ
それは稼ぐための外的基準です。
これは「数値」であったり「期限」でもあります。
いずれにしても客観的基準を伴うことが重要です。

1、今いる会社でキャリアアップする
3年後に課長に昇進する、年収25%アップさせる。
2、転職に向けて準備する
5年後に転職し年収を1.5倍にする。
3.独立起業する
10べbb後に独立し、年収を1000万円いじょうにする。
4、副業を考える
1年以内に会社の業務に支障がない稼ぐ仕組みで月額15万円を確保する。
こんな感じかもしれません。

大事なのは【数値』と【期限】が必ず入っていなければなりません。
数値だけではついついダラダラと目標からずれていってしまいます。
【期限」を設定することであなたの努力にスケジュールが決まります。
ただ「お金が欲しい」ではなにも始めることはできません。
きっと来年の今も同じ状態です。
例えば副業で15万円稼げるようになる!来年までに!
と決めたのであれば3か月後には1万円、6か月後には5万円
そんな計画が立てることが出来ます。
進捗度がわかればさらに努力を積み増しできます。
そして、期限内にできなければきれいさっぱり諦めることもが出来て、次の目標設定ができます。
結局 それが無駄な努力をしない稼ぐための早道なんです。
オリーブスマートイヤー お試し 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です